八代市

2021.03.01

八代市の子育て環境は?支援制度や保育園・学校について

八代市に移住を考えているファミリー層が最も気になる点といえば、子育て環境ですよね。

海や山など、自然に囲まれた熊本県第二の都市である八代市は、子育てに適した支援制度や事業が活発です。

この記事では、八代市の子育て環境についてまとめて紹介していきます。

八代市の子育てに関する取り組み

yatsushiro-parenting

八代市は、『安心して子どもを生み育てることができるまち やつしろ』を、市と市民が協力して目指しています。そのため、平成16年から26年までの10年間、『次世代育成支援行動計画』を策定し、子育て環境の整備を推進してきました。

そして、子育て支援をもっと、さらに充実させるべく、平成27年から『子ども子育て支援事業計画』を策定しました。

子育て家庭の利用ニーズに応じた支援をすることで、誰もが安心して子育てできるような八代市を目指しています。

まずはじめに、八代市の子育て環境について紹介していきます。

子育て支援制度が充実

八代市は、誰もが安心して子育てができるよう、子育て支援制度が充実しております。

  • 地域における子育て支援体制の充実
  • 支援が必要な子ども、親に対する支援
  • 子育て家庭への経済的な支援

具体的にどのような支援体制や事業を展開しているかについて詳しくは後述しますが、安心して心身ともに健康な子育てができる環境を整えるべく、充実した制度と体制が整えられています。

八代市の子育て支援事業

yatsushiro-parenting2

ここからは前述した、子ども子育て支援事業計画にて発表されている八代市の充実した支援事業について、まとめて紹介していきます。

子育て相談事業

子育て中の親子や妊婦、またその配偶者が、幼稚園や保育所等、地域の支援事業を円滑に利用できるよう、身近な場所で情報の収集と提供を行い、必要に応じて相談、アドバイスを行い、関係機関との連絡を調整する事業です。

本当に困っている親子の為に、誰もが利用できるようにと、ネット以外でも『こどもプラザわくわく』に専門の職員を配置したり、支援センターや幼稚園、保育園と連携し、総合的な相談・援助に取り組んでいます。

一人で悩むことなく、専門の人に相談できる、アドバイスをもらえる場があるのはとても安心できますよね。

地域子育て支援拠点事業(子育て支援センター・つどいの場)

公共施設や保育所等の地域の身近な場所で、子育て中の親子の交流を行う場を提供し、子育てに役立つ情報提供や育児の相談等を実施し、育児に関する不安等を解消するための事業です。

就学前のこどもと保護者が対象で、対象であれば誰でも利用することができます

利用者は年々増加し、近年では大型ショッピングモール『イオン八代』にも開設し、利用者の増加に繋がっています。

さらに多くの親子の不安解消のため、ホームページや広報雑誌等により、積極的な広報活動が行われており、利用者と施設は増加する見込みです。

妊婦健康調査事業

妊婦の方々の健康の保持、増進を図るべく、公費負担によって医療機関の定期的な健診を受けられる事業です。

全ての妊婦が対象で、八代市が契約する熊本県内の69の医療機関で受診可能となっております。

心身ともにリラックス、健康で安心した環境で出産、育児ができるよう、健診結果により必要な保健指導もしてくれるのは嬉しいポイントですね。

乳児家庭全戸訪問事業

生後4ヶ月までの乳児がいるすべての家庭を保健師などが訪問し、育児に関する不安や悩みを聞き、子育て支援に関する情報提供を行い、必要な家庭には適切なサービスを提供する事業です。これによって子育ての孤立化を防ぎ、健やかな子どもの育成を図ります。

祖父母や、近隣の住民の方など、身近に援助してくれる方が全てとは限りません。このような支援はとてもありがたいですし、安心しますよね。

子育て短期支援事業(ショートステイ、トワイライトステイ)

保護者の病気などを理由に、一時的に育児が困難となった場合に、児童養護施設にて一定期間、養育・保護を行う事業です。期間や目的によって、『ショートステイ』、『トワイライトステイ』に分かれます。

ひとり親家庭など、自分以外が養育の代わりをするのが困難な家庭の場合、このような制度があると安心ですよね。八代市はあらゆる事態を想定し、色々な面から育児をサポートしてくれます。

ファミリー・サポート・センター事業

子育て中の保護者等を会員として、児童の預かり等の支援を受けたい人と、育児の援助を行いたい人との相互援助活動に関する連絡等を行い、緊急時の預かりなど、多様なニーズに対応する事業です。

実際に子育てを経験した事がある人に任せられる安心感があり、とても素晴らしい事業ですよね。

利用した会員さんはやがて提供する会員になったりと、次世代へより良いものが引き継がれ、さらに安心して子育てができる環境となっていきます。最近では、利用者であり提供者でもある、両方の会員さんも増えてきています。

延長保育事業

保護者の勤務条件や家庭の事情により早朝または夕方以降の保育を必要とする児童に対して、保育時間の延長を行う事業です。

預け先が見つからなかったり、家で留守番をさせられる年齢ではない場合に、臨機応変に対応してくれるのはとても助かりますよね。

放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)

保護者が仕事等により昼間家庭にいない小学生の児童を対象に、放課後や夏休み・冬休み等の長期休暇において、子どもの安全・安心を確保するため、適切な遊び場及び生活の場を提供する事業です。

現在、八代市内では34の小学校や保育所等で児童クラブを設置しておりますが、全ての児童を対象に、全員が利用できる環境づくりのため、未だ未設置の小学校区(7校区)への設置を進めています。

子どもは外で遊ぶのが一番!ということで、友達と一緒に放課後思い切り遊ぶことのできる環境はとてもありがたいですよね!

八代市の保育園、幼稚園、保育施設

yatsushiro-parenting3

ここからは八代市内にある保育園、幼稚園、保育施設をまとめて紹介していきます。

保育園

八代市には63の保育園があります。今回はその中から10園を紹介します。

保育園 住所 電話番号 定員
太田郷ひびき保育園 熊本県八代市日置町308 0965-32-3374 60人
高田あけぼの保育園 熊本県八代市本野町522 0965-32-3923 60人
宮地さくら保育園 熊本県八代市宮地町33 0965-32-3470 45人
金剛みどり保育園 熊本県八代市高植本町1609-2 0965-32-5380 60人
郡築しおかぜ保育園 熊本県八代市郡築六番町81-3 0965-37-0426 70人
白島ぎんが保育園 熊本県八代市郡築二番町110-3 0965-37-0202 45人
千丁みどり保育園 熊本県八代市千丁町新牟田1357-3 0965-46-0088 120人
鏡保育園 熊本県八代市鏡町鏡村190-4 0965-52-0453 120人
鏡第二保育園 熊本県八代市鏡町芝口1-3 0965-52-1267 45人
河俣保育園 熊本県八代市東陽町河俣2620 0965-65-2267 25人

入所受付と申し込み方法

必要提出書類を、役場または希望の保育園等に提出します。必要書類については、八代市公式HPに記載してありますので、事前にチェックしておきましょう。

保育料については、3歳〜5歳の児童、0歳〜2歳の住民税非課税世帯の児童の保育料は無料です。

上記以外の世帯の保育料は、父母及び同居している家計の生計中心者の住民税所得額の合算により算定します。詳しくはこちらも上記のホームページから確認できるので、チェックしておきましょう。

幼稚園

八代市には、全部で6つの幼稚園があります。

園名 電話番号 住所 園児数
八代市立代陽幼稚園 0965-32-2455 八代市西松江城町2-41 17
八代市立太田郷幼稚園 0965-32-2361 八代市上日置町2161 30
八代市立植柳幼稚園 0965-32-3709 八代市植柳上町340 19
八代市立麦島幼稚園 0954-32-3937 八代市迎町1-16-1-2 23
八代市立松高幼稚園 0965-32-3257 八代市永碇741 29
八代市立千丁幼稚園 0965-46-2118 八代市千丁町新牟田1340 20

八代市の学校

yatsushiro-parenting2

小学校

八代市には全部で24校の小学校があります。今回はその中から10校を紹介します。

学校 住所
代陽小学校 熊本県八代市北の丸町1-7
大田郷小学校 熊本県八代市日置町445
植柳小学校 熊本県八代市植柳上町449
松高小学校 熊本県八代市永碇町828-1
金剛小学校 熊本県八代市高植本町1207
高田小学校 熊本県八代市豊原中町317
八千把小学校 熊本県八代市上野町1131
都築小学校 熊本県八代市郡築6番町49-1
八代小学校 熊本県八代市新地町4-1
宮地小学校 熊本県八代市宮地町1826

中学校

八代市には全部で15校の小学校があります。今回はその中から10校紹介します。

学校 住所
第一中学校 熊本県八代市北の丸町1-29
第二中学校 熊本県八代市上日置町2248-1
第三中学校 熊本県八代市中北町3378-5
第四中学校 熊本県八代市古閑上町182-2
第五中学校 熊本県八代市豊原下町3807
第六中学校 熊本県八代市水島町2065-4
第七中学校 熊本県八代市郡築七番町41-2
第八中学校 熊本県八代市宮地町611-1
日奈久中学校 熊本県八代市日奈久竹之内町4332-1
二見中学校 熊本県八代市二見本町852

高等学校

八代市には、公立、私立合わせて7校の高等学校があります。

公立高校

学校 住所
県立八代高等学校 熊本県八代市永碇町856
県立八代東高等学校 熊本県八代市鷹辻町4-2
県立八代工業高等学校 熊本県八代市大福寺町473
県立八代農業高等学校 熊本県八代市鏡町鏡村129
県立八代清流高等学校 熊本県八代市渡町1576

私立高校

学校 住所
秀岳館高等学校 熊本県八代市興国町1-5
八代白百合学園高等学校 熊本県八代市井上町727-1

短期大学

八代市には、1校の短期大学があります。

学校 住所
中九州短期大学 熊本県八代市平山新町4438

専門学校

八代市には、4校の専門学校があります。

学校 住所
八代実業専門学校 熊本県八代市迎町1-16-33
IEC九州国際カレッジ専門学校 熊本県八代市日置町651-1
八代市医師会立 八代看護学校 熊本県八代市平山新町4453-2
独立行政法人労働健康安全機構 熊本労災看護専門学校 熊本県八代市竹原町1517-2

特別支援学校

八代市には、1校の特別支援学校があります。

学校 住所
八代市立八代支援学校 熊本県八代市高島町1-6

まとめ

八代市の子育て環境、支援制度、保育園、学校についてまとめて紹介してきましたが、参考になりましたか?

八代市では、誰もが安心して子育てができるような支援、制度が盛りだくさんです。特に妊娠中から、子どもが小学生に上がるまでの期間は、市が積極的に支えてくれますのでとても安心できます。

八代市で移住、子育てがしたいと考えている方はぜひ、この記事を参考にしてみてください!

同じキーワードの関連記事

熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。 熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。

まずは気軽にお問い合わせ、
又は、オンライン相談申し込みをしてください。