What’s Yatsushiro?

八代市とは?

What’s Yatsushiro?

しあわせあふれる ひと・もの 交流拠点都市"やつしろ" しあわせあふれる ひと・もの 交流拠点都市"やつしろ"

平成17年8月1日に1市2町3村が合併し、県下第二の都市、新「八代市」が誕生しました。本市では、古くから豊かな自然環境や利便性の高い交通アクセスを活かし、全国有数の農業生産地、県内有数の工業都市として発展してきており、近年では国の重点港湾にも選定されている”八代港”が物流・人流双方の国際拠点として注目されています。
また、商業の面でも市の中心部は旧来より城下町として栄え、現在はIT関連企業をはじめとした情報通信業などの新産業の誘致にも取り組んでいます。基幹産業である農業・工業等の異業種連携なども推進し、より良い都市づくりを目指しています。

基本情報

場所 県南エリア 県南エリア
市長 中村 博生
総人口 125,455人(令和2年11月末現在)
人口密度 180人/㎢
リンク http://www.city.yatsushiro.lg.jp/
役場 熊本県八代市松江城町1-25

Message

市長のひとこと

Message

八代市長 中村 博生

八代市長 中村 博生

IT企業の皆様とともに、未来につながるスマートシティを目指します。 IT企業の皆様とともに、未来につながるスマートシティを目指します。

本市は、九州縦貫自動車道などの3つのICをはじめ、九州新幹線、JR鹿児島本線など交通インフラが充実しています。さらには、熊本県内最大の重点港湾である八代港は、アジアとつながる国際港として南九州の物流・人流拠点として期待されています。
充実した交通インフラを軸に、県と緊密に連携しながら物流や食品・バイオ関係企業の集積を目指し、投資に対する優遇策を強化しています。更に今後は、情報通信業など新産業の進出に必要な環境整備や人材育成の支援にも力を入れ、企業の皆様とともにスマートシティを目指していきたいと考えています。ぜひ、豊かな自然と美味しい食べ物、温かい人が魅力の「やつしろ」への投資をご検討ください。

Special Products

特産物

Special Products

海・川・大地に恵まれた豊穣の自然が育んだ特産品

豊かな水をを活かした全国一と呼ばれる特産物があります。晩白柚は柑橘類の中では最大級でギネスの認定を受けています。また冬春トマトは生産日本一です。その他にも八代のみならず熊本を代表するイ草等の特産物があります。

  • 晩白柚

    晩白柚

  • トマト

    トマト

  • イ草

    イ草

  • 生姜

    生姜

  • 日奈久ちくわ

    日奈久ちくわ

  • コノシロ寿司

    コノシロ寿司

Tourist Spots

観光地

Tourist Spots

歴史的遺産、温泉、山から海までの自然環境

「ユネスコ無形文化遺産」に登録された八代妙見祭、紅葉が絶景の五家荘、歴史的な日奈久温泉、全国花火競技大会が全国的にも有名であり、観光客にとって魅力的な観光コンテンツを備え、今後も全国・世界へ発信していきます。

  • 妙見祭

    妙見祭

  • 五家荘

    五家荘

  • 日奈久温泉

    日奈久温泉

  • 八代宮

    八代宮

  • 八代宮参道

    八代宮参道

  • 花火

    花火

Residence

住まいに関して

Residence

  • Point 01

    ニーズに合った住まい探し

    一人暮らしからご家族まで、様々なニーズに対応できる物件が多数あります。また、豊富なロケーションから選べる点も魅力的です!(参考)中心部1LDKの平均家賃 5.35万円

  • Point 02

    子育て世帯にも最適

    本市は仕事と子育ての両立支援にも力を入れており、現在待機児童数は”ゼロ”!その他、第3子以降の保育料無料化、高校生までの医療費の全額助成、放課後児童クラブなどの支援も充実しています!

  • Point 03

    良好な交通アクセスと住環境

    八代市の中心地から車で10分程の新幹線駅に加え、市内に3つの高速ICを有する交通の要衝です。また九州の真ん中という好環境から休日のお出かけも便利!大型商業施設やスーパーも多く、日常生活には困りません!

Articles

企業立地に関する記事

Articles

進出をご検討中の
IT企業・スタートアップの方へ

充実した補助制度と熊本県の魅力を存分にご紹介しております。

熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。 熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。

まずは気軽にお問い合わせ、
又は、オンライン相談申し込みをしてください。