津奈木町

2021.03.01

津奈木町で人気のグルメ・ランチ・レストランおすすめ情報を紹介!

津奈木町は、熊本県の南部に位置し、『緑と彫刻のあるまち』と言われていて、町には緑と彫刻の作品で溢れています。

そんな津奈木町には、大自然によって育まれた美味しい食材がたくさんあります。フルーツや野菜などの山の幸から、魚、貝などの海の幸までなんでも美味しいです!この記事では、そんな津奈木町の自慢の食材を使った美味しい料理が食べられるグルメ・ランチ・レストランを紹介します。

津奈木町に遊びに来たときは、ぜひ美味しいものをたくさん食べて、津奈木町のグルメを堪能して行ってください!

津奈木町の自慢の特産品!

tsunagi-gurume
出典元:https://www.tabirai.net/sightseeing/special/tsunagi-oyster/

豊かな土壌、美味しい空気、綺麗な水。素晴らしい自然の中で育った食材を使用した料理をぜひ一度体験してみてください。

スイートスプリング

tsunaghi-sweetspring
出典元:http://www.town.tsunagi.lg.jp/page2329.html

スイートスプリングとは、温州みかんとハッサクを掛け合わせたみかんの仲間です。見た目は青く、酸っぱくて硬そうなイメージですが、食べてみると誰もが驚く、見た目と真逆の甘さです。

香りも大変よく、世代問わず人気の品で、この甘いスイートスプリングを完熟させた『黄金のスイートスプリング』は、さらに甘味が増し、コクが豊かで上品な味わいになります。

スイートスプリングの果汁100%で作られたオレンジジュースは、毎年全国から注文が殺到する超人気商品です。

どちらも津奈木町限定の加工品になりますので、お立ち寄りの際はぜひご賞味ください。

デコポン

tsunagi-dekopon
出典元:http://www.town.tsunagi.lg.jp/page2329.html

甘みと酸味のバランスが良いことが特徴のこのデコポンは、糖度が13度以上、そして酸味クエン酸が1.0%未満と決められていて、とても貴重です

この厳しい基準から、デコポンは『柑橘の王様』と呼ばれ、日本に出荷されているデコポンの多くはここ熊本県で生産されています。

ゼリーなどの加工食品もお土産として人気になっています。

サラダ玉ねぎ

tsunagi-salad-onion
出典元:http://www.town.tsunagi.lg.jp/page2801.html

津奈木町で栽培されているこちらの玉ねぎは、辛味が少なく、みずみずしい味と食感が特徴です。

生で提供できるよう、農薬、肥料を通常の半分以下に減らすなど、土づくりからこだわった一品で、安心して食べることができます。

もちろんカレーや生姜焼きなど、加熱して食べるのも美味しいですが、皮を剥いて、軽く水ですすいで丸かじりで食べるのが津奈木流!ぜひ真似してみてください。

太刀魚

tsunagi-shiranuikainoaji
出典元:https://www.kinasse-yatsushiro.jp/kumamoto-minami/spots/detail/810

不知火海で獲れる太刀魚は、脂のノリがよく、身が柔らかいのが特徴です。津奈木名物の太刀魚のみりん干しは、みりんの甘味と太刀魚のふっくらとした身が柔らかく、とっても美味しいです。

素材の味を活かしたシンプルな一品ですので、ぜひ一度食べてみてください。

真牡蠣

tsunagi-magaki
出典元:https://www.tabirai.net/sightseeing/special/tsunagi-oyster/

不知火海で養殖されているこちらの真牡蠣は、身は小さめで小ぶりではあるものの、身がぷりぷりで濃厚な味わいが特徴です。

『つなぎオイスターバル』という牡蠣専門店もでき、県外から牡蠣を食べるために訪れる方も多くいます。

津奈木名物の新勢力『真牡蠣』、ぜひご賞味ください。

亀萬酒造

tsunagi-kameman-shuzo
出典元:https://www.higonavi.net/shop/shop.shtml?s=1194

熊本県の南端部、鹿児島県との県境に位置するこちらの亀萬酒造。

ミネラルを多く含む軟水を取り入れた質の高い清酒を製造しています。

もろみを仕込む際に大量の氷を加えて湿度を調整する『南端仕込み』という独自の方法で作っています。

津奈木町で人気のグルメ・ランチ・レストラン情報

ここからは津奈木町で人気のグルメ・ランチ・レストラン情報を紹介します。

上記で紹介した特産品を中心に、津奈木町では新鮮な食材を使った美味しい料理が食べられるお店がたくさんあります。

ぜひお店に足を運んで、津奈木町の美味しさを体感してみてください。

かんなり

tsunagi-kannari
出典元:https://minamata-ashikita-kanko.jp/gourmet/389/

津奈木駅から徒歩11分の場所にある『かんなり』は、美味しい魚料理が食べられるお店です。

新鮮で旬な『地魚定食』や、煮付け、塩焼き、刺身の三つの味が楽しめる『かんなり定食』はとても人気で、事前に予約しておくことをおすすめします。

他にも、天ぷらやエビフライなどの揚げ物から、鯛のあら炊き定食など、地元の魚を色々な調理法で楽しむことができます。

津奈木近海でとれた新鮮な魚料理が食べたい人は、ぜひチェックしてみてください。

店名 かんなり
住所 熊本県葦北郡津奈木町小津奈木2113-14
交通アクセス 津奈木駅から徒歩11分
電話番号 0966-78-4493
営業時間 11時〜14時・15時〜22時
定休日 火曜日
人気・看板メニュー 地魚定食・かんなり定食
WEBサイト https://tabelog.com/kumamoto/A4304/A430402/43006127/

トレビアン

 

tsunagi-torebian
出典元:https://indoa.site/torebian/

津奈木駅から徒歩9分の場所にある『トレビアン』は、色々なご飯メニューが食べられる喫茶店になります。

喫茶店なのでもちろんコーヒーも美味しいのですが、こちらのお店はガッツリご飯を食べたい人におすすめです。

おすすめメニューは『太刀魚丼』。地元の不知火海で獲れた自慢の太刀魚を、サクサクの衣であげ、卵とじのタレと一緒にご飯をいただく一品です。サラダ、フルーツもついてランチで800円とお財布にも優しいのが嬉しいポイント。

他にも、刺身やうどん、とんかつなどの和食から、ステーキ、パスタ、ドリアなどの洋食まで、ほとんどなんでも食べられるのが特徴です。

つなぎ美術館の近くにあるお店なので、美術館に訪れた際にはぜひこちらのお店にも足を運んでみてください。

店名 トレビアン
住所 熊本県葦北郡津奈木町岩城1601
交通アクセス 津奈木駅から徒歩9分
電話番号 0966-78-3910
営業時間 11時〜16時
定休日 なし
人気・看板メニュー 太刀魚丼
WEBサイト https://tabelog.com/kumamoto/A4304/A430402/43004511/

末広屋

tsunagi-suehiroya
出典元:https://minamata-ashikita-kanko.jp/gourmet/393/

津奈木駅から徒歩13分の場所にある『末広屋』は、地元で獲れた新鮮な魚料理が食べられるお店です。

ランチメニューが豊富で、どれを頼んでいいかわからなくなってしまうほど。

カンパチ、ヒラメ、タイ、太刀魚などをお刺身にした『海の幸定食』は一番人気の定食ですが、他にも海鮮丼、天丼、カレー、ホルモン定食など魚料理以外のメニューも豊富です。

値段が安くて量が多いと、観光客はもちろん地元の人からも信頼が厚いコスパ最強の定食屋さんです。

たくさん食べたい方はぜひチェックしてみてください。

店名 末広屋(スエヒロヤ)
住所 熊本県葦北郡津奈木町大字岩城561-1
交通アクセス 津奈木駅から徒歩13分
電話番号 0966-78-3999
営業時間 11時30分〜13時30分・17時30分〜23時
定休日 火曜日
人気・看板メニュー 海の幸定食・海鮮丼
WEBサイト https://tabelog.com/kumamoto/A4304/A430402/43012339/

炭火焼肉 暖

tsunagi-sumibiyakiniku-dan
出典元:https://tabelog.com/kumamoto/A4304/A430402/43002417/

新水俣駅から徒歩25分の場所にある『炭火焼肉 暖』は、津奈木町で美味しい焼肉が食べられるお店です。

家族で行くもよし、友達と行くのもよし、一人焼肉でも行けちゃうような雰囲気と店員さんの接客の良さがとても嬉しいです。

牛、豚などのポピュラーな焼肉の他に、『馬タン』や、『馬レバー刺し』など、熊本ならではのメニューがおすすめです。

ご飯食べ放題や、ニンニク無料、割引券配布など、嬉しいサービスが盛りだくさんです。焼肉屋を探している方は、ぜひこちらのお店に足を運んでみてください。

店名 炭火焼肉 暖
住所 熊本県葦北郡津奈木町小津奈木422-5
交通アクセス 新水俣駅から徒歩25分
電話番号 0966-61-2500
営業時間 9時〜21時
定休日 水〜日曜日(月・火のみ営業)
人気・看板メニュー 馬肉料理
WEBサイト https://tabelog.com/kumamoto/A4304/A430402/43002417/

つなぎオイスターバル

tsunagi-oyster-bal
出典元:https://www.tabirai.net/sightseeing/column/0009437.aspx

津奈木駅から車で15分の場所にある『つなぎオイスターバル』は、廃校になった小学校を改修し、地元の不知火海で養殖している真牡蠣を食べられるお店です。

小ぶりながら身がしまっていて、ぷりぷりの牡蠣は、地元亀萬酒造の清酒との相性も抜群です。

定番の醤油に加え、バジルソースやチリトマト、ガーリックパウダーなどの味変アイテムもあるので飽きが来ず、いくらでも食べられちゃいますね!

真牡蠣のシーズン(1月〜4月)のみの営業となっておりますので、牡蠣好きの方はぜひ行ってみてください。

店名 つなぎオイスターバル
住所 熊本県葦北郡津奈木町福浜3503
交通アクセス 津奈木駅から車で15分
電話番号 0966-78-2015
営業時間 10時〜16時
定休日 平日
人気・看板メニュー 真牡蠣
WEBサイト https://www.tabirai.net/kumamoto/

かねやまうどん 津奈木店

kaneyama-udon-tsunagi
出典元:https://tabelog.com/kumamoto/A4304/A430402/43000712/

津奈木ICから車で5分の場所にある『かねやまうどん津奈木店』は、地元の食材を積極的に使っているうどん屋さんです。

地元民がこよなく愛し、多くの人が『日本一』と謳う程の人気店。

コシがあまりない細麺が、魚介系の香ばしい出汁スープとよくマッチしてするするといくらでも食べられてしまうような一品です。

天ぷら等うどんにトッピングするものもたくさんあるのですが、うどん以外にもそば、カツ丼、唐揚げなど定食系のメニューも豊富です。

熊本が生んだ日本一のふるさとの味、気になる方はぜひ一度足を運んでみてください。

店名 かねやまうどん 津奈木店
住所 熊本県葦北郡津奈木町小津奈木264-1
交通アクセス 津奈木ICから車で5分
電話番号 0966-78-2893
営業時間 11時〜15時・17時〜22時
定休日 第二火曜日
人気・看板メニュー 釜揚げうどん
WEBサイト https://tabelog.com/kumamoto/A4304/A430402/43000712/

まとめ

津奈木町で人気のグルメ・ランチ・レストランおすすめ情報をまとめて紹介しましたが、参考になりましたか?

津奈木町にはたくさんの特産品があり、地元食材を使った料理、お店がたくさんあります。また、加工品、お酒などお土産としても喜ばれるものもたくさんあるので、観光の締めは津奈木名物のお土産を楽しむのも一つですね。

同じキーワードの関連記事

熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。 熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。

まずは気軽にお問い合わせ、
又は、オンライン相談申し込みをしてください。