熊本市

2022.01.21

熊本市のコワーキングスペース「未来会議室 下通店」はなぜワクワクする?魅力やこだわりに密着!

働き方の多様化が進む現代では、テレワークやリモートワークという、働く場所を選ばない働き方が広く浸透してきています。

場所に縛られなくなったことで、「より自分らしく仕事ができる環境を見つけたい」と考えるようになった方も多いのではないでしょうか。

地方創生と企業誘致に注力する熊本県は、地方で働く場所を求める法人や個人事業主に向けた「快適に働けるコワーキングスペース・シェアオフィス」を各所に設置。充実した設備と環境を整え、働き方改革を手厚くサポートしています。

今回わたしたちは、熊本市内にあるコワーキングスペース『未来会議室 下通店』を取材させていただきました。

熊本市で法人利用ができるコワーキングスペースをお探しの方にぜひ足を運んでみてほしい、『未来会議室 下通店』の魅力や施設の詳細について詳しくご紹介します。

未来会議室 下通店の施設概要

未来会議室 下通店

『未来会議室 下通店』は花畑町駅から徒歩4分と、とてもアクセスしやすい場所にあるコワーキングスペースです。

熊本市内の中心部に位置するため、周辺は大型商業施設や宿泊施設、飲食店などで賑わっており、出張はもちろん、観光の合間にも気軽に立ち寄ることができます。

まずは、『未来会議室 下通店』のフロアマップをご紹介します。

未来会議室 下通店

『未来会議室 下通店』のフロアは、いくつかの「ボックス」でエリア分けされているのが特徴です。

マップで水色に塗られた部分はオープンスペースで、ドロップイン利用の方も自由に行き来して、利用することができます。会員専用の固定席もあるので、気に入った席を確保することも可能です。

ここからは、『未来会議室 下通店』の主なスペースをご紹介します。

オープンスペース

未来会議室 下通店

『未来会議室 下通店』では、会員利用の方はもちろん、ふらりと立ち寄ったドロップインの方も気軽に利用できるオープンスペースがフロア全体に設けられています。

中でも目を引くのが、背の高さが特徴的な椅子とテーブル。

普段よりも高い視点に座って作業することで、新しいビジネスのアイディアが生まれるかもしれません。

未来会議室 下通店

店内には無料ドリンクもあり、コーヒーやお茶、水などが飲めるほか、ジュースなどが販売されている自動販売機も設置されています。

ミーティングボックス1〜4

未来会議室 下通店

『未来会議室 下通店』には会議などに利用できる「ミーティングボックス」が4つあり、一番大きな部屋は最大で20名まで収容可能です。(画像は20名収容可能なミーティングボックス)

ミーティングボックスは部屋によってもそれぞれ特徴があるので、会議や打ち合わせなどの内容に合わせた部屋を選ぶことができるでしょう。

ライブラリーボックス1〜3

未来会議室 下通店

外側が本棚になっているユニークな作りのワークスペースが「ライブラリーボックス」。さまざまな書籍のほか、会員さんからの寄付だという漫画もたくさん。

ライブラリーボックス1、2はフリーで利用可能、ライブラリーボックス3は専用プラン会員専用のスペースになっています。(上の画像はライブラリーボックス2、下の画像はライブラリーボックス3)

未来会議室 下通店

コンセントレートスペース

未来会議室 下通店

作業に集中したいという方のための「コンセントレートスペース」もあります。

1席1席仕切りがつけられているため、目の前の仕事に打ち込むことができるでしょう。フリーでの利用も可能なほか、一部のスペースは固定席としても貸し出しをしています。

イベントボックス

未来会議室 下通店

窓から明るい光の差し込むイベントスペースは最大50名まで収容可能。

スクリーン、液晶プロジェクター、無線マイクが常設されているので、イベントやパーティーを開くこともできます。

イベントのないときはオープンスペースとして利用されており、イベントボックスであれば食事をしてもOK毎週木曜日はお弁当(550円)の販売もしているそうです。

リフレッシュスペース

未来会議室 下通店

フロアの一角には「リラックススペース」も設けられています。

疲れたときは天井から吊り下げられたハンモックでの休憩や、仮眠などにも利用可能です。

OAボックス

未来会議室 下通店

「OAボックス」にはカラーコピーやプリンター、シュレッダーや裁断機のほか、ハサミやのりなども用意されています。

FABボックス

未来会議室 下通店

話題の3Dプリンターが設置された「FABボックス」。

現在FABボックスは貸し出し中のため3Dプリンターの貸し出しは行っていないものの、気になる方は問い合わせてみてもいいかもしれません。

ミライテラス

未来会議室 下通店

グランピング体験ができる「ミライテラス」もあります。

食べ物や飲み物の持ち込みも自由なので、BBQや上映会、利用者同士の交流イベントなど自由な使い方をすることが可能です。

施設名未来会議室 下通店
運営会社コア・プロジェクト株式会社 未来会議室
住所〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目12-27CORE21下通ビル5F
アクセス
  • 市電:花畑町駅より徒歩4分
  • バス:桜町バスターミナルより徒歩8分
電話番号096-356-0120
営業時間9:00〜23:00
休館日なし
料金プラン【会員利用】
  • マンスリー:15,400円/月
  • 月額会員フリー席:9,900円/月
  • 月額会員[固定席A]:27,500円/月
  • 月額会員[固定席B]:22,000円/月
  • アライアンス:22,000円/月
【ドロップイン】
  • 330円/1時間(以降30分ごと220円、最大1日1,650円)
サービス・設備
  • 無料ドリンク
  • ミーティングルーム(定員4〜20名)
  • イベントスペース(定員50名)あり
  • ホワイトボードやモニター、プロジェクター、スクリーンなどのほか、事務用品やキッチン備品のレンタルあり
未来会議室 下通店のレンタルグッズ一覧
公式サイトhttps://mirai-k.or.jp/shimotori/

未来会議室 下通店のコンセプト・設立の経緯

 それではここからは、インタビュー内容について詳しくご紹介していきます。

今回の取材では『未来会議室 下通店』の本田ティナさんにお話を伺いました。

「熊本にコワーキングスペースを作ろう」が設立のきっかけ

未来会議室 下通店

――『未来会議室 下通店』は、いつ・どのような経緯で作られた施設なのでしょうか?

設立7年目に入っています。もともと、7年前は熊本にコワーキングスペースがなかったんですよ。それで「コワーキングスペースを作ろう」という話になり、『未来会議室 下通店』ができました。

当時は世間的にもコワーキングスペースが広まっていなかったので、集客とかはかなり大変でした(笑)

――当時から今のような設備などで運営されていたんですか?

そうですね。内装や基本的な形態は変わっていなくて、入室方法や料金などはどんどん良くしていけるよう、改善をして今の形になっています。

――『未来会議室 下通店』ならではのコンセプトや魅力について教えてください。

内装は街並みをイメージしていて、「街の路地裏」がコンセプトになっています。

未来会議室 下通店の特徴

ここからは『未来会議室 下通店』の特徴について詳しくご紹介します。

これから何かが起こるかも?そんなワクワクが感じられる場所

未来会議室 下通店

――主にどのような職種や企業の方が施設を利用されていますか?

できた当初はフリーランスの方が多かったんですが、今は法人として利用されている方が多いですね。

――この周辺の企業の方々が、みんなで一緒に使うという感じですか?

そうですね。そのほかにも、東京都や名古屋とか首都圏からこちらに来て、利用されている方もいらっしゃいます。

――利用者の方はどのようなきっかけで『未来会議室 下通店』を知ることが多いですか?

一番多いのは口コミだと思います。また、自分たちでもTwitter、Instagram、FacebookなどのSNSを使って情報発信を行っています。

――コワーキングスペースは施設によって雰囲気も異なりますが、『未来会議室 下通店』の利用者の方々は普段どのような雰囲気で作業をされていますか?

「人の距離が近い」ということでしょうか。私もいくつかほかのコワーキングスペースを見学しに行ったことがあるんですが、未来会議室は物理的な距離だけではなく、心の距離も近くて。

利用者の方からもよく「人脈が増えそう」とか「これから楽しいことが始まりそう」と言っていただいていて、そうやってワクワクする場所だと感じてもらえていることは、自負している部分でもあります。

未来会議室 下通店の設備・環境

『未来会議室 下通店』では、イベントも数多く開催していました。

現在は新型コロナウイルス感染症の影響もありイベントの数は少なくなっているそうですが、利用者同士が交流しやすい雰囲気ができているという印象でした。

利用者同士の交流に力を入れている

未来会議室 下通店

――利用者同士や企業同士がつながる場面なども多く見られますか?

今はコロナの影響でイベントなどができない状況ですが、以前は夜に自社イベントで「ほろ酔い交流会」など、お酒を飲みながらお話するイベントを開催したこともありました。

お酒が入るといっぱいしゃべるじゃないですか(笑)だから「今日初めてしゃべりました」という会員さん同士も仲良くなったりとか。

イベントは事前予約制ですが、予約していただければ個人、法人問わずに誰でもご参加いただけます。

――他のイベントについても教えてください。

自社イベントでは、夜の時間帯に合わない人も参加しやすいようにランチ会もやりましたね。みんなでお弁当を持ち寄ったり、一斉に注文して食べたり。

私から上司にお願いして、熊本でお絵描きをしている人やクリエイターさんが集まれる「イラスト交流会」を開催させてもらったこともあります。麻雀好きのスタッフが麻雀のイベントを開催することもありました(笑)

あと、近くのバーに焼肉がすごく上手な「肉侍」という人がいるんですが、その人を呼んで会員さんを集めてミライテラスでBBQをしたり。

イベントは自社で企画する場合もあれば、会員さんが企画する場合もあり、いろいろ行っています。セミナーは自社ではあまりやりませんが、利用者さんが企画されることはありますね。

――直接ビジネスにつながるイベントというよりも、利用者の方同士の交流がメインなんですね。

そうですね。ビジネスだと名刺交換の場になってしまってその先に進まないことが多いので、未来会議室では、利用者さん同士の交流のほうに力を入れて行っています。

ほどよく閉鎖的な「ボックス」で快適な空間に

未来会議室 下通店

――フロアやボックスに関して、利用者の方が快適に使える工夫やこだわりがあれば教えてください。

施設の1つ1つを「ボックス」と呼んでいるんですが、このボックスがフロアの至る所にあるおかげで、ちょうどよく仕切られている感じになるんです。

壁で囲まれて完全な個室になっているところはないけど、ボックスがあることでちょっとだけ閉鎖的になる。

それで声とかも届きづらくなったりするので、そういうところは開放的に使っていただいていると思います。

――絵が飾られていたのを見たのですが、あのスペースはどんな場所ですか?

そこは「未来アートギャラリー」といって、作家さんが月1ごとに交代で作品を展示するギャラリーになっています。

絵画を描かれている方や、ハンドメイドをされている方などいろいろな方の作品を展示していて、1ヶ月ごとにがらりと雰囲気が変わります。

――長時間利用する方もいると思いますが、疲れを癒せるような設備やスペースはありますか?

ハンモックですね。大人気です(笑)

椅子に長時間ずっと座っているとどうしても窮屈になってくるので、そんなときに姿勢を変えてリラックスできる場所になっています。

未来会議室 下通店でおすすめの料金プラン

ここからは、『未来会議室 下通店』でおすすめの料金プランについてご紹介します。

利用回数が多い方は月額会員フリー席プランがおすすめ!

未来会議室 下通店

――個人の方におすすめのプランはありますか?

通常は皆さんドロップインを最初に利用されるんですが、回数が増えていくと料金的に月額フリープラン(9,900円の月額会員フリー席)が一番お得になります。

――では、法人におすすめのプランはありますか?

しっかり自分の席がほしい方は固定席A・Bのプランを選ばれますが、場所を決めずいろんな席で作業したい方はフリープランを選ぶ方もいらっしゃいます。

一番多いのは9,900円のフリープランに、法人登記のオプション5,500円をつけるという形ですね。法人登記のオプションには郵便受取サービスもついています。 

未来会議室 下通店を利用するまでの流れ

ここからは、利用の流れについてです。

ドロップイン利用の場合は無料WEB会員に登録する必要があるので、事前に登録を済ませておくとスムーズですよ。

熊本を知りたい、人脈を広げたい人はぜひ未来会議室へ!

未来会議室 下通店

――月額プランの場合は事前に面接が必要とのことですが、具体的にどのような条件を満たしていれば利用できますか?

OKなラインはかなり広いので、逆にダメな場合を挙げると、マルチだったりねずみ講をされている方は、面接時にお断りすることもあります。

面接の時は、仕事内容や施設の利用方法などについてお伺いする感じです。

――月額プランは最短何日で利用できるようになりますか?

最短当日から利用可能です。月額プランは初回に3ヶ月分をいただいて、それ以降は口座引き落としの手続きになりますね。

1ヶ月だけ利用したいという方はマンスリープランのプランをご案内しています。

――『未来会議室 下通店』はどのような理由で利用者の方に選ばれていると思いますか?

以前は交流や人脈を広く持ちたいという方が多くいらっしゃいました。

今はコロナの影響もあり人と会うことを避けたいという方もいらっしゃるので、テレワークの場所として選ばれることも多いです。

――ありがとうございます。最後にコワーキングスペースを探している方へ『未来会議室 下通店』のPRをお願いします。

『未来会議室 下通店』は、熊本県にまだコワーキングスペースがほとんどなかった頃から営業を続けているコワーキングスペースです。

なので、熊本に来て知り合いを増やしたいとか、熊本がどんな状態なのか把握したいというときは、未来会議室を利用してもらえると素早く情報を得られるのではないかな、と思います。

筆者が感じた未来会議室 下通店の魅力

『未来会議室 下通店』はフロアの至る所にたくさんのボックスが設置されているところがとてもユニーク。

「街の路地裏」がコンセプトという通り、角を曲がるとまた新しいボックスやスペースなどがあり、そこに居るだけでワクワクした気分になりました。

未来会議室 下通店

また、『未来会議室 下通店』は利用者に年齢制限はないので、子どもや赤ちゃんもOKとのこと。

ビジネスパーソンだけではなく高校生など学生さんの姿も見かけたので、世代を超えた交流によって思いも寄らなかったアイディアが生まれるかもしれません。

まとめ

熊本市内の中心部にある『未来会議室 下通店』は、居心地、新鮮さ、ユニークさなど、利用者の方が長く快適に使い続けられる工夫やこだわりがたくさん詰まったコワーキングスペースです。

テレワーク、リモートワークの場所をお探しという方はぜひ『未来会議室 下通店』に足を運んでみてはいかがでしょうか。

▼熊本県でコワーキングスペース・シェアオフィスをお探しの方はこちらの記事もおすすめです

熊本市のコワーキングスペース「未来会議室 桜町店」の魅力やこだわりに密着!緑に癒やされながら働きたい人へ

熊本市のコワーキングスペース「びぷれす イノベーションスタジオ」の魅力に密着!人と情報が交差し可能性が広がる場所

人吉市のコワーキングスペース「osoto Hitoyoshi」に人が集まる理由とは?人吉を“大吉”にするつながり

同じキーワードの関連記事

熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。 熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。

まずは気軽にお問い合わせ、
又は、オンライン相談申し込みをしてください。