水上村

2021.03.01

水上村のおすすめ観光スポットや魅力を紹介!大自然の恵みを体感!

熊本県の東南端、宮崎県との県境に位置する水上村。そして、日本三大急流の球磨川の源流が流れる水上村は、きれいな空気とおいしい水が自慢の大自然溢れる山里の村です。水と山が織りなす自然の恵みは水上村に訪れる人々を魅了する美味しい食、温泉、歴史、文化を作り出しています。

ここでは水上村の魅力やおすすめ観光スポットをご紹介していきます。水上村に訪れる際はぜひ足を運んで、魅力を肌で感じてみてください。

水上村へのアクセス

mizukamimura

水上村へは、肥薩線くまかわ鉄道やJR九州の観光列車を使ってアクセスするのがとても便利です。

飛行機

東京~熊本 約1時間40分
大阪(伊丹)~熊本 約1時間5分
名古屋~熊本 約1時間25分

熊本空港から水上村へは、車で約1時間45分で行くことができます。

鉄道

東京から 東京~博多
博多~新八千代
新八千代~湯前
湯前~水上村
約9時間
名古屋から 名古屋~広島
広島~新八千代
新八千代~湯前
湯前~水上村
約7時間
新大阪から 新大阪~博多
博多~新八千代
新八千代~湯前
湯前~水上村
約5時間30分
広島から 広島~博多
博多~新八千代
新八千代~湯前
湯前~水上村
約4時間15分
鹿児島から 鹿児島中央~湯前
湯前~水上村
約3時間
博多から 博多~新八千代
新八千代~湯前
湯前~水上村
約3時間15分

水上村には新幹線の停車駅がないため、不便に思われることもありますが、隣町の湯前駅からタクシーで10分であったり、路線バスもあるので、のんびりとした移動で観光を楽しむことができます。

水上村内の移動手段

バスや路線バスの整備がありますが、日常生活を送っていくとなるとマイカーは必須になってきます。

しかし、観光であれば公共交通機関を使うことで十分に楽しむことができます。ご自分のペースで楽しみたい、時間を大切にゆったり楽しみたいという方はレンタカーを借りると便利です。

水上村の魅力

実際に足を運び、食べて楽しめるような魅力的な農作物・特産品が水上村にはたくさんあります。ぜひ、たくさんの魅力を体感してみてください。

こだわりの特産品

水上村の誇る、特産品の数々をご紹介します。ぜひご堪能ください。

お茶

mizukamimura-otya
出典元:https://mizukami-ichifusa.com/producer/ocha/

水上村では球磨川の源流域で標高差を生かしたお茶作りがされています。

山に自生している茶のことは「山茶」と呼ばれています。香り高く良質な茶葉が育つのは、標高が高く、朝と夕方の寒暖差がとてもある水上村の環境だからこそです。

山の自然に囲まれている茶畑であるため害虫が発生しにくく、加えて健やかで美味しいお茶を作りたいという茶農家産の想いが込められています。そのため、農薬も除草剤も一切使うことながない栽培方法を貫いています。

水上村の美味しくて安全なお茶は、水上村の方が愛飲することはもちろんですが、お土産としても大変人気の特産物です。

そば

mizukamimura-soba
出典元:https://mizukami-ichifusa.com/producer/ocha/

古来からそばの栽培が盛んであった水上村では、家庭で自家製のそばを作り食を楽しむ習慣がありました。村にあった在来種の栽培推進により、村内の栽培量が増えていき、特産物として代表的なものとなりました。

普段見かけるそばは灰色が多いと思いますが、水上村で食べることができるのは緑色のそばです。麺をすすった瞬間の香りの立ち方が絶妙であり、リピートしたくてたまらなくなる味わい深さがあります。

アンデスメロン

mizukamimura-andesumeron
出典元:https://mizukami-ichifusa.com/producer/meron/

水上村のメロンは昼と夜の寒暖差によって育まれています。水上村では水はけの良い土地と、昼と夜の寒暖差を利用して米の裏作としてメロンの栽培が行われてきました。

当初はプリンスメロンが主流でしたが、消費者のニーズに合わせてアンデスメロンの栽培が現在では盛んになっています。網目模様がとても繊細である水上村のアンデスメロンはプレゼント用としても、ご自分で食べる用としても大変人気で観光の方にも水上村に住んでる方にも愛されています。

比較的標高が低くいち早く桜前線が訪れる場所にハウスを構えて、メロンの成長に欠かせない光合成や湿度の調整などの細かな作業をしながら栽培をしています。

とても分厚い果肉と芳醇な香り、コクのある甘さが際立つ水上村のアンデスメロンは、ゴールデンウィークを中心に出荷されます。

たくさんの自然

mizukamimura-sizen
出典元:https://mizukami-ichifusa.com/nature/

霊峰市房山では春夏秋冬、四季折々によって変わる美しい姿で訪れる人々を魅了します。特に春には桜やツクシアケボノツツジを楽しむことができます。

水上村には独特の希少な生物が存在しています。市房山の麓には市房山キャンプ場があり、その周辺には村鳥であるセキレイや、国指定天然記念物ゴイシツバメシジミなどの多くの野鳥や生き物が生息しています。自然を楽しく堪能でき、自然に癒される空間が水上村には広がっています。

自然を楽しみながら、まったり「足湯」

mizukamimura-ashiyu
出典元:http://mizukami.net/introduction/

元湯温泉に隣接するもとゆの森公園の中心部では天然温泉を使用した足湯があります。ぬるめのお湯でどなたでも無料で楽しむことができます。

足湯に入ってまったりしながら水上村の自然を楽しむことができます。

穴手尾の滝

mizukamimura-anateonotaki
出典元:http://mizukami.net/introduction/

球磨郡水源に至る穴手尾集落にある落差20メートルの滝である「穴手尾の滝」はとにかくきれいな水でとても迫力のある大自然を感じることができます。

水上村のおすすめ観光スポット

ここからは魅力溢れる水上村の訪れた際は足を運んでいただきたいおすすめスポットを紹介していきます。

市房ダム湖

ichifusa-damu
出典元:https://kumamoto.guide/spots/detail/11168

昭和35年に完成した高さ78.5メートルの多目的ダムです。湖水は球磨川南部に農業用水として送られていたり、発電に利用されていたりします。

また、ダムが完成したタイミングで周囲13.4キロメートルには桜の植栽が進められていました。そのため、春になると周回道路は約一万本の桜が一斉に咲き、ピンクの帯となり、桜のトンネルができます。

水上村は「日本一の桜の里」を目指しているため、春の桜祭りの期間中はライトアップがされて、夜桜を楽しむことができるようにもなります。3月下旬から4月上旬頃が開花時期となっていますので、おすすめ時期です。

もう一つのおすすめのポイントは、市房湖水から噴き上がる、高さ80メートルの大噴水です。噴水が風になびいて、虹ができることがあるというのが密かな人気の理由です。

噴出中に橋を渡って湖面まで下りると、水しぶきを受けるくらい間近で噴水を見ることができ、大迫力で大噴水を感じることができます。

名称 市房ダム湖(イチフサダムコ)
所在地 868-0701 熊本県球磨郡水上村
交通アクセス くま川鉄道湯前駅からバスで20分
電話番号 0966-44-0314
ホームページ http://www.vill.mizukami.lg.jp/

生善院観音堂

shozenninkannondo
出典元:http://mizukami.net/introduction/

寛永2年、1625年に創建されて、岩野里坊に位置する新義真言宗寺院が「生善院観音堂」です。

謀反の疑いによって非業の死をとげてしまった普門寺盛誉法印と、その後を追って死んでしまった母玖月善女を祀るために建立したとされています。厨子には玖月善女の影像である千手観音立像が納められています。

言い伝えによると、盛誉の母玖月善女はその息子の死を恨み相良氏を呪い、その愛猫である玉垂と一緒に、茂間ヶ崎淵に身を投じたとされています。その後、この猫が相良氏の元に化けて出たために、この猫の供養も兼ねて生善院が建てられたとも言われています。

この化け猫の伝説が影響して、生善院は通称「猫寺」と呼ばれています。

名称 生善院観音堂(ショウゼンインカンノンドウ)
所在地 868-0701 熊本県球磨郡水上村岩野3542
交通アクセス くま川鉄道湯前駅から徒歩で30分
電話番号 0966-44-0333
ホームページ http://www.vill.mizukami.lg.jp/

水上カントリーパーク

mizukami-country-park
出典元:https://www.jalan.net/kankou/cit_435070000/

水上村の球磨広域農道沿いにあり、自然の木や地形を活かして作られた公園です。

全長100メートルのローラー滑り台やアスレチックなどの、子どもに人気の遊具がたくさんあります。

天体観測施設では澄み切った空気の中、美しく輝く満天の星空を眺めることのできる、星空教室が開催されます。

昼夜関係なく、家族揃って楽しむことができる公園として大変人気です。

名称 水上カントリーパーク(ミズカミカントリーパーク)
所在地 熊本県球磨郡水上村大字岩野2404
交通アクセス くま川鉄道湯前駅から車で5分
電話番号 0966-44-0312
ホームページ http://www.vill.mizukami.lg.jp/

市房山の大杉並木

ichifusayama-oonamiki
出典元:https://www.jalan.net/kankou/cit_435070000/

球磨の霊峰市房山の4合目にあるのが「市房山の大杉並木」です。樹齢800年から1000年と言われていており、その存在感は圧巻です。自然のパワーを強く感じることができるスポットとなっています。

周囲の自然な林よりも高く、天を突くように聳え立っているので、参道を進みながら次々と現れる巨大な樹木を見上げて、1本1本の違った表情を感じることができます。

名称 市房山の大杉並木(イチフサヤマノオオスギナミキ)
所在地 868-0703 熊本県球磨郡水上村湯山
交通アクセス くま川鉄道湯前駅からバスで30分
電話番号 0966-44-0314
ホームページ http://www.vill.mizukami.lg.jp/

白水滝の吊り橋

shiramizutakinotsuribashi
出典元:http://mizukami.net/introduction/

白瀧「王」「妃」の名前が付けられており、熊本県内で最長とされている「白水滝の吊り橋」です。164メートルの白龍王橋と120メートルの白龍妃橋の2つがあります。

吊り橋の足元はアクリル板になっているので、吊り橋の上から下を見下ろすのはスリル満点です。スリルが好きな方にはおすすめスポットです。

また、この2つの橋からは雄滝と雌滝の2つからなる、夫婦滝を見ることができます。春から秋にかけては新緑、秋は紅葉を楽しむことができ、四季折々の景色を白水滝の吊り橋から感じることができます。

名称 白水滝の吊り橋(シラミズタキノツリバシ)
所在地 868‐0702 熊本県球磨郡水上村江代
交通アクセス くま川鉄道湯前駅からバスで40分
電話番号 0966-44-0311
ホームページ http://www.vill.mizukami.lg.jp/

湯山温泉

yuyama-onsen
出典元:https://kumamoto.guide/yubijin/onsen/detail/51

湯山温泉は、市房ダムから少し入った湯山川沿いの山の間に湧く静かな温泉として近隣の人々からも愛されています。最近では旅館の設備が整ったこともあり、行楽で訪れる人が増えています。

温泉の効能としては、

  • リューマチ
  • 神経痛
  • 皮膚病

となっています。お湯にクセがなく、とても入りやすく、肌がすべすべになります。内風呂と露天風呂があり、中でも露天風呂は炭酸水素泉としてサッパリとした浴感を楽しむことができるので大変人気があります。

名称 湯山温泉(ユヤマオンセン)
所在地 868-0703 熊本県球磨郡水上村湯山1458-3
交通アクセス くま川鉄道湯前駅からバスで25分
営業時間 10:00~20:00
料金 大人:410円 子ども:200円
電話番号 0966-46-0555
ホームページ https://mizukami-ichifusa.com/

まとめ

水上村の自然を感じることのできる場所や観光スポットを厳選して紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

自然に囲まれた水上村では、こだわりの美味しい特産物を楽しむことはもちろん、美しく壮大で迫力ある自然を感じることができ、ゆったりと堪能することができます。

ぜひ、気になる方は、水上村の魅力を感じに足を運んでみてはいかがでしょうか。

同じキーワードの関連記事

熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。 熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。

まずは気軽にお問い合わせ、
又は、オンライン相談申し込みをしてください。