Interview

移住者インタビュー

人生はどう変わるだろう?不安と期待、田舎暮らしで取り戻した『大切なもの』

株式会社WEB TATE プログラマー 早川 彰吾

株式会社WEB TATEのプログラマーとして主にWebアプリケーション制作を担当。
企業誘致に関連して熊本県の芦北町に移住。現在は東京から受注した業務をこなしている。山梨県出身。

  • 「今より楽しく生活できそう」視察で訪れた芦北町に移住

    「今より楽しく生活できそう」視察で訪れた芦北町に移住

    Web制作やコンテンツマーケティングをおこなう株式会社WEB TATEでプログラマーとして活躍する早川彰吾さんは、熊本県の芦北町の視察をきっかけに移住を決意。

    移住への不安や期待について「小学校に入学したときのような、友達何人できるのかな。みたいな気持ち」とユーモアたっぷりに語る早川さんに、芦北町での暮らしや働き方について、話を聞きました。

    ──熊本県への移住の経緯、お仕事について教えてください。

    企業誘致の関連で1年と少し前から芦北町に移住しました、株式会社WEB TATEの早川です。IT系のプログラマーをしており、芦北町では主に東京から受注したWebアプリケーション制作を行っています。

    弊社代表が熊本出身ということもあり、2019年に熊本県との立地協定を結んで、進出が決まりました。

    そのときに誰が移住するかという話になったんですが、事前の視察で芦北町に訪れた際に「今より楽しく生活ができそうだな」と思い、立候補しました。

  • 文化や風習の違いがちょっと不安で、同時に楽しみでもあった

    文化や風習の違いがちょっと不安で、同時に楽しみでもあった

    ──移住への不安や、期待はありましたか?

    期待は大きかったですね。人生にどんな変化が訪れるのだろうなと。これまで関東圏以外に住んだことがなかったので、九州の文化・風習の違いなど、ちょっと不安に感じるところもありましたが、同時に楽しみでもありました。

    そうですね……小学校に入学したときのような、ワクワクと不安みたいな感じですかね。友達何人できるのかな、みたいな(笑)

    ──視察の感想について、詳しく教えてください。

    出身が山梨なので、海が身近にあるという生活がすごく新鮮に感じました。そして山も近くにあったので、なんというか、安心感もありました。

    そして何より、視察の際に接した方々が皆さん明るくフレンドリーで。移住してからの楽しい生活がイメージできました。

  • 家族のような付き合い。東京よりも遊べる仲間が増えた

    家族のような付き合い。東京よりも遊べる仲間が増えた

    ──移住後にどんな変化を感じましたか?

    都会にいたときのような窮屈感や、ちょっとしたことで感じていたストレスがなくなった気がします。

    移住先に馴染めるかなという不安は本当にもう、1週間や10日くらいですぐになくなりました。というのも、親しみやすい方、打ち解けやすい方がすごく多くて、東京にいたときよりも一緒に遊べる仲間が増えた気がします。

    休日も釣りに連れて行ってもらったり、買い物のお手伝いに顔を出させてもらったり、夕食に呼んでもらったりと、家族に近いような付き合いができる方が多いなと思います。

    ──熊本での働く環境について教えてください。

    計石小学校という廃校を利用したオフィスで働いています。目の前に海があって、いつも漁に出る船や釣り人を眺めて、のんびりと仕事をしています。

    ちょっと動きたいなというときは校庭に出てキャッチボールしたり、一緒に働いている人間と卓球したりして。遊んでいると言ったらあれなんですけど(笑)リフレッシュしてます。

  • “自分と誰かの壁”みたいなものが、いつの間にか無くなった

    “自分と誰かの壁”みたいなものが、いつの間にか無くなった

    ──熊本での暮らしについて教えてください。

    移住してから1年ちょっとになるのですが、住み始めた頃とはだいぶ物事の見え方が変わったと感じています。“自分と誰かの線みたいなもの・壁みたいなもの”が、いつの間にか無くなっているというか。

    たとえば誰か困っている人がいたら力になれればいいなと思いますし、逆に自分が困っていたら「助けて」って甘えやすくなった。甘えたいな、と思うようになりました。

    都会では知らない人に話しかけられると“怖い”と思ってしまいがちですが、こっちに来てからは「(温泉で)背中のサロンパスはがし忘れちゃったから取ってよ」みたいな(笑)フランクに話しかけてもらえるのが心地いい。

    “人として大事なもの”が戻ってきた感覚ですね。だから居心地がいいのかなって思ってます。

    この町は自然も多くて、温泉もたくさんあって、それで何より、人がすごくあったかい。フレンドリーで接しやすい方の多い町です。都会での生活に窮屈さを感じている方は、ぜひ釣りでもしに来てください。

熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。 熊本という新たな環境で共に動き挑戦していく企業様を求めています。

まずは気軽にお問い合わせ、
又は、オンライン相談申し込みをしてください。